【七つの大罪 グラクロ】キャラクター紹介(十戒)ゼルドリス

七つの大罪のスマホゲーム『七つの大罪 光と闇の交戦(グランドクロス)』の配信日が間近になってきました。このスマホゲームで強キャラクターとして登場すること間違いなしの十戒『ゼルドリス』について詳しく紹介していきます!本記事で『ゼルドリス』の特徴や技を中心に覚えることで『七つの大罪 光と闇の交戦(グランドクロス)』をより楽しくプレイすることができると思います!

プロフィール

名前 ゼルドリス
身長 1.52メートル
体重 50キログラム
血液型 A型
誕生日 2月5日
年齢 252歳
その他

長男:メリオダス、次男:エスタロッサ

三男:ゼルドリス

ゼルドリスとその他の十戒メンバーは、聖戦後に長い間封印されていましたが、フラウドリンによって封印が解かれて復活しました。

復活後の十戒メンバーの発言を見ていると、まとめ役としての発言が多いことから十戒のリーダー的存在であると思われます。強さでも十戒で一番なので納得ですね。

アニメ/マンガの作中で初めてゼルドリスが登場したときは、長男『メリオダス』、次男『エスタロッサ』、三男『ゼルドリス』でしたが、後々意外な展開になりました。

実は、エスタロッサ魔人王の子ではなく、四大天使マエルだったのです。なので、実際は長男『メリオダス』、次男『ゼルドリス』になります。

詳細は、エスタロッサの記事に書いています。

闘級(とうきゅう)

ゼルドリスの闘級は、6.1万(魔力:10000、武力:47200、気力:3800)です。十戒メンバーの中で一番高いです。

戒禁

ゼルドリスの戒禁は、『敬神』です。

戒禁『敬神』の能力は、ゼルドリスに対して背を向けたものを強制的に服従させます。なので、ゼルドリスに勝負を挑んで勝てないと判断しても逃げることができないってことです。

技一覧

魔人王の魔力

能力は、攻撃的な魔力を治癒に変換、弱体化させる魔力を強化に変換させる魔力です。反転させることができるのは、魔力だけです。

この魔力は、一時的に魔人王から借り受けているものです。

凶星雲(オミノス・ネビュラ)

自身の闇を高速で回転させて渦を生み出し、周囲の生物を引き寄せて間合いに入ってきたら神速の斬撃で切り散らかすという技です。(別名:全反応(フルリアクト))

怒りの日(ディエス・レイ)

空中から巨大なエネルギーを振らせて攻撃する