七つの大罪 光と闇の交戦(グランドクロス)』の配信日が近づいてきていますが、ゲームにどんなキャラクターが登場するのか気になりませんか?グラクロをやってこんなキャラいたかな?ってならないように、キャラクター紹介をしていきます!今回は『十戒』を紹介します

十戒

ゼルドリス

闘級 61000
魔力 魔人王(ゴッド)
戒禁 敬神

 

見た目がメリオダスとそっくりなキャラクターです!そうです、メリオダスと兄弟です!長男:メリオダス、次男:エスタロッサ、三男:ゼルドリスです。

※ゼルドリスについての詳細はこちら

エスタロッサ

闘級 60000
魔力 全反撃(フルカウンター)
戒禁 慈愛

ゼルドリスと同様にメリオダスの兄弟です!長男:メリオダス、次男:エスタロッサ、三男:ゼルドリスです。

しかし、作中の途中までは、上記のような関係性となっていたんですが、実はエスタロッサは記憶を改変されていて兄弟ではなかったのです。。

※エスタロッサについての詳細はこちら

ドロール

闘級 54000
魔力 大地(グラウンド)
戒禁 忍耐

4本の腕がある巨人族の王です!初めは、七つの大罪と敵対していましたが、話が進むにつれて、七つの大罪の味方になってくれる優しい?人です。

※ドロールについての詳細はこちら

モンスピード

闘級 53000
魔力 遊撃星(トリックスター)
戒禁 沈黙

いつも同じ十戒メンバーのデリエルと一緒に行動していて、遠距離の炎攻撃が得意です。また、感知能力にも長けており数百マイル離れた場所にいるメリオダスの気配を感知していた。

詳細は別記事作成します。

デリエル

闘級 52000
魔力 連撃星(コンボスター)
戒禁 純潔

連撃星(コンボスター)という魔力を持っており、相手に攻撃が命中するたびに20万ポンドの重さが上乗せられる。普段は、言葉足らずな場面が多く、そのたびに同じ十戒メンバーで常に行動を共にしているモンスピードが通訳してくれている。

詳細は別記事作成します。

グロキシニア

闘級 52000
魔力 災厄(ディザスター)
戒禁 安息

グロキシニアは、『初代精霊王です。七つの大罪のキングと同様に、霊槍バスキアスという武器を使っていて複数の形態に変えることができます。初めは、七つの大罪と敵対していましたが、後々七つの大罪の味方になってくれます。

※グロキシニアについての詳細はこちら

グレイロード

闘級 39000
魔力 不浄(カース)
戒禁 不殺

『グレイロード』は、下位魔人だったが突然変異して上位魔人になった希少種です。人間に卵を産み付けて下位魔人の子供を誕生させることができる恐ろしい能力を持っています。また、グレイロードの前で下位魔人を倒すと寿命を吸い取られるのでかなり厄介です。

詳細は別記事を作成します。

メラスキュラ

闘級 34000
魔力 獄門(ヘルゲート)
戒禁 信仰

死者を蘇らせる能力を持っており、七つの大罪 バンの恋人であるエレインを復活させた。ぱっと見は若くて可愛らしい感じですが、魂を食べるときには口が裂けてちょっとブサイクになるというギャップもあります。

※メラスキュラについての詳細はこちら

フラウドリン

闘級 31000
魔力 巨大化(フルサイズ)
戒禁 なし

 

ドレファスに憑りついて十戒を復活させたやつです!もともと十戒メンバーであったゴウセルの代理として、十戒メンバーになっていたため魔人王から戒禁は授かっていません。なので、十戒メンバーの中では一番弱い印象があります。

※フラウドリンについての詳細はこちら

ガラン

闘級 27000
魔力 限界突破(クリティカルオーバー)
戒禁 真実

七つの大罪が初めて戦った十戒メンバーです。その時の七つの大罪の闘級が3000前後だったため、ガランの足元にも及びませんでした。その後、エスカノールとのバトルで自身の戒禁により石化してしまいました。

詳細は別記事作成します。